メニュー

LEDランタンの選び方 | LED照明製造・販売・開発・OEM・ODM (株)グッドグッズ

最終更新日:2018年01月31日(水)

明るさ(ルーメン)について

ランタン選びでまず重視するのがその明るさですね。

明るさの指標に用いる単位はルクスやカンデラなどありますが、最近はルーメンで表記されることが多いです。

ルーメンの定義は理解しようとするとめんどくさいので気になる方のみ調べてください。とりあえずルーメンの値が大きくなれば明るいんだな〜くらいの解釈でOKです。

ただ数値で見ても実際どれくらいなのかわかりにくいので画像で補足しておきます。

画像左上がジェントスのLED1000ルーメン、右上がLED140ルーメン、左下はガスランタン、右下はガソリンランタンです。

1000ルーメンのLEDランタンはガスランタン以上の明るさがあることがわかりますね。

ただ個人的には、キャンプの夜はハイパワーのランタンで昼間のような明るさを維持するより、適度な暗さが心地いいと思います。

そこまでパワーを求める必要もないでしょう。4人キャンプでも1000ルーメンは明るすぎるほどです。

LS80-TIMG1.jpg LS60IMG01.jpg DS-6WIMG4.jpg